近鉄特急ひのとりに乗ってフェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波に宿泊 Go Toトラベルで半額以下に!

クロフネ
皆さんこんにちは。今回は旅行記です(^^♪
近畿日本鉄道の型車両「ひのとり」に乗って、
今年日本に初上陸したマリオットインターナショナルのブランド
「フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波」泊まってきました!
電車もホテルも出来たばかりで新しく、快適な旅を満喫しました!!
今回は旅の概要に加え、SPGアメックスカードホルダーが、Go Toトラベルを利用するとどれくらいお得になるかというテーマでお伝えしていきますね。
SPGアメックスカードって何?という方はこちらをご覧ください。
目次

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波とは?

2020年7月に開業したばかりのキレイなホテルです。

「フェアフィールド・バイ・マリオット札幌」に続き、新ブランドのフェアフィールドとしては日本で2番目、本州では初の開業です。

ホテルに関する概要は下記の通りです。詳細は後述します。

【概要】
・リワードカテゴリー4

・所在地
〒556-0016大阪府大阪市浪速区元町2-3-25

・客室数
約300室(14階建て)

・施設
アリス・テーブル (レストラン※) 、The Market(売店)、フィットネスセンター、コインランドリー、屋内駐車場(26台)

・アクセス
大阪メトロなんば駅徒歩約 5 分
南海電鉄なんば駅徒歩約 5 分
JRなんば駅徒歩約 5 分

(※)11:00からはコワーキングスペースとなります。
ディナーの提供はありません。

フェアフィールドマリオットについてはこちら

[sitecard subtitle=関連記事 url= https://mile-kurofune.com/fairfield-marriott-staycheap/]

旅程はこんな感じです

今回の旅を時系列でまとめてみました。

 

近鉄特急「ひのとり」で出発

2020年3月にデビューしたばかりの近鉄の新車両「ひのとり」に乗って出発です。

メタリックレッドの美しい車両です。写真を撮っている人もたくさんいましたね。

一般席である「レギュラー」とプラス900円で乗れる「プレミアム」があります。せっかくなので奮発して「プレミアム」に乗車です。

プレミアム車両の座席は豪華本革シートでテンションMAXです!!

 

しかも背もたれが前にスライドする「バックシェルシート」のため、後ろの人に気にせず、思いっきりリクライニングできます。

またプレミアム車両には専用ロッカー(無料です)が付いており、スーツケースなど大きな荷物も収納できますので、座席周りはさらに快適です!

 

車内販売はありませんが、カフェスペースがあり自販機で挽きたてのコーヒーが味わえますよ。

終点の大阪難波駅まで2時間8分。新幹線の倍の時間はかかりましたが、快適さはひのとりの圧勝!

 

それでいて料金は新幹線(6,680円)よりお得な5,240円です。急ぐ旅でないなら、おすすめです。尚、乗車券(2,410円)は金券ショップ(1,500円)で購入したため、910円お得になりました。

今回の旅でいくらお得だったから最後にまとめます。

昼食

食事は旅の楽しみの一つですよね。大阪難波駅到着後、駅構内にある「なにわ麺次郎」を訪問しました。

こちらはミシュランのビブグルマンを受賞されたお店です。

 

オーダーしたのは「黄金貝ラーメン」

その名の通り貝の出汁のスープです。驚くほどスープが澄んでおり、全く濁りがありません。

 

あっさりしているのですが、濃厚な旨味が広がります。チャーシューは2種類あり、炙った香ばしいもの、低温調理されたミディアムレアのもの、それぞれめちゃくちゃ美味でした。

 

エキナカにこんなハイレベルなラーメン屋さんがあるなんて感激です。

荷物が多い旅行者にとっては、移動距離が少なくて非常にありがたいですね。

 

チェックイン

昼食後は早速チェックインです。

清潔感のあるフロントです。通常は15時チェックインですが、SPGアメックスホルダーには、ゴールドエリート会員が付帯しますので、アーリーチェックインが無料なのがうれしいところ。

 

今回は電車での旅ですので、荷物を置けるアーリーチェックインは嬉しいです。部屋で小休止もできますしね。尚、アーリーチェックインは繁忙期など、多くの宿泊客がいる時は適用されないこともあります。

 

部屋にはネスプレッソ(カプセル式のコーヒーマシン)がありました。

 

部屋はSPGアメックスの目玉特典でもあります「無料アップグレード」が適用されました!!

スーペリアルームにアップグレードです(4,877円お得に♪

 

室内は「The Beauty of Simplicity」と名づけられたデザインコンセプトの通り、シンプルモダンでおしゃれで落ち着きます。床はカーペットではなく木目調の床材で、裸足で歩くととても気持ちがいいですよ。

ホテルって、広さよりもこういう非日常の空間がとても大事だと思います。

 

シャワールームです。浴槽はありませんが、大きなシャワーヘッドが2つもついていました。

上部にある大きなレインシャワーは水量もばっちりで、体全体に温水を浴びる事ができ、体感的には湯船に浸かるのと遜色ない気持ちよさでした。

 

トイレは別です。グレードの高いシティホテルでもバストイレが一緒なところも結構ありますが、日本人には別々がうれしいですよね。

アイボリーとインディゴブルーの壁紙が何気におしゃれですね。

 

部屋でゆっくり過ごしたので、夕食を食べに行きます。

夕食

ホテルには「アリステーブル」というレストランがありますが、ディナーは営業しておりません。

因みにアリステーブルを外から見るとこんな感じ。AM11時以降は「コワーキングスペース」になります。

なんばという場所柄、ビジネス利用も多そうですね。

 

近隣には飲食店はたくさんあるので、ディナー提供がなくても食事に困ることはありません。

今回私はホテルから徒歩5分くらいのところにある「酒呑ありお」にお邪魔しました。

 

安くて美味しいコスパ抜群という評判を聞いて訪問したのですが、大正解でした!!

 

お店の方がおすすめと言われたお造りの盛り合わせ。めちゃくちゃ美味い!

 

白レバー刺し。朝引きの赤鶏のだそうです。臭みなんて全くなく濃厚でフォアグラのようです。確か650円だったと思いますが、ボリュームもすごくないですか?

さすが天下の台所大阪。こんな店が近所にあったらいいのに。

 

 

飲んだ後の〆はこちら。河岸を変えて「加寿屋」を訪問。

やはり大阪っぽいものも食べておかないと(笑)

 

オーダーしたのは「卵とじかすうどん」

かすとは牛ホルモンをじっくり揚げたもので、大阪のソウルフードでもあります。

お出汁が美味しすぎて、1軒目でお腹一杯でしたが、全部飲み干してしまいました。

 

さすがに食べ過ぎたので、散歩がてら遠回りしてホテルへ帰りました。

 

部屋に帰る前に、1Fロビー横にある売店「The Market」を物色。

瓶のカールスバーグ買って部屋飲みするか、ハーゲンダッツ買ってリッチな気分を味おうか、、、

・・・

・・・

やっぱり次の日の体重が怖いので、自粛しました。

私は利用しませんでしたが、「The Market」は24時間営業ですので、便利ですよね。値段もコンビニと変わらない良心的でしたよ。

 

朝食

キングサイズのシモンズベッドでぐっすり眠ったおかげで、朝の目覚めはばっちり!二日酔いもありませんでしたww

さあ楽しみにしていた朝食です。

レストラン「アリステーブル」に移動します。

本来はビュッフェ形式なのですが、新型コロナウイルス感染防止のため、今はビュッフェはパンとサラダだけで、メインはワンプレートでの提供です。でもかなりボリュームがあります。

 

 

メインは次の4種類の中から選択できます。
・ベーコン&フェアフィールドエッグ
・ベーコン&スクランブルエッグ
・サーモン&フェアフィールドエッグ
・サーモン&スクランブルエッグ

 

私はサーモン&フェアフィールドエッグを選びました。フェアフィールドエッグはポーチドエッグです。これがもうめちゃくちゃ美味しかったです。もし宿泊される時は、朝食付きプランを選択されることをおすすめします。

 

レイトチェックアウト

朝食後、部屋に戻り読書。SPGアメックスカード特典でレイトチェックアウト(14時)が無料なので、午前中ゆっくり部屋で贅沢な時間を過ごしました。

時間を気にせず非日常感を味わう事ができました。今回は観光はせず、純粋にホテルステイを楽しんでみました。

 

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波は、ただ寝る場所だけでなく、ホテルステイそのものを楽しめる、居心地の良い最高のホテルでした。

お土産もお得に!

Go Toトラベルキャンペーンで「地域共通クーポン1,000円分」も頂きました。

 

チェックイン時にホテルのフロントで頂けます。

夕食のお店では使えなかったので、551蓬莱の豚饅をお土産として購入しました。

 

意外とクーポンが使えない飲食店多いのですが、ドラックストアやスーパーでも使えるところありますよ(本来の趣旨と違う気もしますが…)

今回の旅で得した金額

さて「Go Toトラベル」と「SPGアメックス」の併用を中心にどれだけ得したか、計算しました。

項目 本来の金額 支払った金額 差額 備考
近鉄乗車券
4,820円 3,000円 1,820円 金券ショップ
宿泊費 9,428円 6,164円 3,264円 Go Toトラベル割引
客室アップグレード 4,877円 0円 4,877円 SPGアメックス特典
お土産代 1,460円 460円 1,000円 Go Toトラベル地域共通クーポン
合計 20,585円 9,624円 10,961円

20,585円が9,624円という事で約53%OFFです。

半額以下ですね(^^♪

 

さらに上記表に記載以外の経費と、還元ポイントを差し引きします。

【加算】それ以外の経費
・昼食代・・・1,150円
・夕食代・・・3,800円
・特急券・・・5,660円

【減算】マリオットリワードポイント
・ベースポイント・・・629P(1P=1円)
・ゴールドエリート特典・・・407P(1P=1円)

 

今回の「豪華列車で行く1泊2日3食お土産付きの大阪旅行」の総費用は実質19,198円でした。

美味しいもの食べて、ホテルでのんびりする贅沢三昧をさせて頂きました。非日常体験でリフレッシュしましたので、また明日からの仕事頑張ります!

 

2020年11月現在では「Go To EAT」は予算が尽きそうで早期終了との事でしたが、「Go Toトラベル」はまだまだ継続しています。

今回の様に、密にならない豪華列車でホテルステイ中心なら、感染リスクはかなり抑えられます。まだ「Go Toトラベル」を利用したことない方はぜひご検討下さい。

 

本ブログは陸マイラーの情報提供が中心ですが、今回の様な電車旅であっても「SPGアメックスカード」を持っていると、旅の満足度がかなりアップしますよ。

 

 

[sitecard subtitle=関連記事 url= https://mile-kurofune.com/spg-amex-invitation/]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次